MR.MR、日本メジャーデビュー大感謝祭を開催!

2月9日に発表した日本メジャーデビュー曲「Just 1 Light」がオリコンデイリーチャート1位、ウィークリーチャート5位と、日本メジャーデビューを成功させた男性グループMR.MR(ミスターミスター)。

日本メジャーデビュー成功のお祝いと、これまで温かく支えてくれたファンへ感謝を込め、「MR.MR 日本メジャーデビュー大感謝祭 ミミSpringパラダイス☆ ~君に会いに行く Part.2~」を北海道で約2週間に渡り開催する!

約1年間に渡る日本活動を終え、韓国活動を予定しているMR.MRは、今年上半期の集大成となる特別企画を通じ、今のMR.MRの全てを見せると共に、ファンとゆっくりとヒーリングの時間を持ち、感謝の気持ちをしっかり伝える考えだ。

2週間滞在の中、第1弾として発表されたのは、5月29日(日)旭川市民文化ホール、6月4日(土)、5日(日)小樽GOLD STONEで開催する「Spring Special Live2016」。公演は1日2回、計6公演が予定されており、LIVEやファンミなどで様々な音楽ジャンル、トークなどで構成し、全公演に参加しても違った発見、感動が体験できる内容となっている。

特にオーラスとなる5日 2部の公演では、事前にファンからリクエスト曲を大募集し、ライブ内容に反映させる「ミミリクエストSpring Special LIVE2016」をお届け。メンバーに歌って欲しかった曲、もう一度聞きたいあの曲、懐かしのダンス曲など幅広いリクエスト曲の中から直接メンバー達が選曲する。メンバー全員がメインボーカルを担当できるほどの高い歌唱力、180センチを超えるモデル並みのスタイル、男性のセクシーさを際立たせるダンスパフォーマンスで魅了してきたMR.MRの新たな魅力を開花させるのは、ファンからのリクエスト曲かもしれない!

また、ライブ後に行われる特典についてもリクエストにより決定される。

さらに今回の目玉企画はMR.MR初となる、6月1日、2日の1泊2日で北海道有数のリゾート地ルスツリゾートで開催する「日韓MISO Springヒーリングキャンプ&大運動会」。かねてより「ファンと一緒にリゾート地で遊びたい!」というメンバーの夢を叶えたスペシャル企画であると共に、ファンにとっても1泊2日でたっぷり、ゆっくり、メンバーと一緒に過ごせる夢のような企画だ。
「ミミスペシャルディナーパーティー」、「ミミと共にする春の運動会&ピクニックランチ」、「ミミと共にする春の大レクリエーション」などの他、当日発表の驚きの超ロマンチックなヒーリングシークレット企画も準備され、盛り沢山の内容が予定されている。

MR.MRにとって北海道は日本の故郷といっても過言ではないほど愛着のある地域。今回の北海道滞在では、彼らの成長を家族のように温かく一喜一憂しながらずっと温かく支え、応援し続けてくれたファンへ感謝を伝える"大感謝祭"となる。

日本メジャーデビューは終わりではなく新たな挑戦へのスタートと捉えているMR.MRとMISOのSpring Story。北海道からスタートする濃密な10日間をお見逃しなく。

詳細はこちら⇒www.japankorea.org

【イベント概要】
■タイトル
MR.MR 日本メジャーデビュー大感謝祭 ミミSpringパラダイス☆ ~君に会いに行く Part.2~

「MR.MR Spring Special Live2016」
・5月29日(日) 旭川市民文化ホール(小ホール)
≪1部LIVE≫ 開場 12:00/開演 13:00 公演後ハイタッチ会
≪2部LIVE≫ 開場 17:00/開演 18:00 公演後直筆サイン入り「Thank you フォトカード(個別ショットAバージョン)」を全メンバーから直接プレゼント

・6月4日(土) 小樽GOLD STONE
≪1部ファンミーティング≫ 開場 12:00/開演 13:00 公演後ハイタッチ会
≪2部LIVE≫ 開場 17:00/開演 18:00 公演後直筆サイン入り「Thank you フォトカード(個別ショットBバージョン)」を全メンバーから直接プレゼント

・6月5日(日) 小樽GOLD STONE
≪1部LIVE≫ 開場 12:00/開演 13:00 公演後握手会(恋人繋ぎ)
≪2部リクエストLIVE≫ 開場 17:00/開演 18:00 公演後特典はリクエストにより決定
<日韓MISO Springヒーリングキャンプ&大運動会>

・6月1日-2日(1泊2日) ルスツリゾートホテル ※募集人数200名限定

■主催
NPO法人日韓文化交流会
■共催
株式会社プロダクションノータイトル
■企画制作
J.K Dream
■後援
GFSC(Good Friends Save the Children)

(c)NPO法人日韓文化交流会