"ライブの皇帝"イ・スンファン、初の東京コンサートに韓国のファン400人が遠征応援!

『清潭洞アリス』OST「Sorry」、『恋愛の発見』OST「その一人」で韓国ドラマファンにもお馴染みの歌手イ・スンファン。

イ・スンファンは十数年の間"ライブの皇帝"として君臨してきた。4時間ライブの先駆者であり、舞台で観客に水鉄砲を撃ったり、演奏者にソロ演奏を披露させる代わりにダンスをさせた。彼は舞台に上がれば"スーパーヒーロー"になる。小柄で野獣のように舞台の上を縦横無尽に駆け回ってマイクスタンドパフォーマンスを見せる。そんな激しい動きの中でも、音程が不安定な瞬間はない。その結果、"公演界の人間文化財"という言葉が生まれてきたのだろう。もし"韓国歌手のコンサート"というタイトルで本を書いた場合、イ・スンファンは最も重要視されるべき歌手の一人である。

断然でトップクラスに選ばられる彼のコンサートほど有名なのが、彼の熱心で強力なファン層である。彼が長い間準備してきた念願の東京での初コンサートが3月4日に決定され、彼の韓国ファンたちは、日本でイ・スンファンの音楽が好きな方とK-POPファンに「イ・スンファンコンサートはこう楽しむものだ」と教えてあげたいという気持ちを込めて、遠征応援団として東京に来る。

トップアイドルではなく、ベテラン歌手の日本公演に300~400人の韓国のファンたちがチャーター便を飛ばして、大規模な遠征観覧に行くことは非常にまれである。J-POPを聴きながら、音楽の夢を育ててきたアーティストの初となる東京単独公演に暖かい励ましと力になってあげようと、そして日本のK-POPファンと一緒に最高の音楽で一つになる文化交流を持とうとする気持ちを込めて…。

「私は常に飛翔して、公演に惜しみなくすべてを注ぐ公演界のビッグブラザーになりたい。長く続けながら、進化し続けたいです。日常に疲れた皆さんに、私の公演ではファンタジーを見させてあげたい」と話すイ・スンファン。

K-POPライブの最初、最高記録を打ち立て、自ら更新し続けている"ライブの神"イ・スンファンの情熱とファンタジーの舞台に引き込まれてみるのはどうだろう?

【公演概要】
日程:2016年3月4日(金)
会場:ZeppDiverCity(TOKYO)
OPEN/START
:18:00開場/19:00開演

チケット:全席指定 9,800円
*入場時別途ドリンク代500円必要
*3際以下入場不可、4際以上有料
*チケット枚数制限4枚
主催:JWB
制作・招聘:PROMAX
運営:DISK GARAGE
協力:KOCCA

【イ・スンファン日本公式サイト】
http://www.leeseunghwan.jp/