今年入隊したアーティストをピックアップ!
2015年も多くのアーティストが入隊をします。

中でも、日本におけるK-POP市場を開拓していった先駆者といえる東方神起の入隊は、
時の流れの速さを感じさせられるとともに、寂しさを感じずにはいられませんね。

今回は今年入隊をした(する)アーティストの楽曲をご紹介いたします。
もちろん試聴は無料です。
彼らが元気に舞台の上に戻って来る日を待ちわびながら、聴いてみてはいかがでしょうか。

Why? (Keep Your Head Down)

活動休止より約1年ぶりのリリースシングル。
フジテレビ系ドラマ『美しい隣人』の主題歌として起用され話題となりました。

いつもそばにいるよ

第7集『TENSE』に収録された曲。
"積み重なった思い出が世界のどんな作品より美しく感じられる ありがとう"といった歌詞が印象的で、ファンへの想いを感じられる楽曲です。

Believe In U

2014年に発売された『WITH』に収録されています。
前向きな気持ちになれる、そっと背中を押してくれるような歌詞になっています。

ウィーアー!

日本のアニメ『ワンピース』の主題歌です。
「ウィーアー!」の歌詞の後に「T!!」と叫ぶ、コールアンドレスポンスがライブでの醍醐味となっています。

OCEAN

一度聴いたら忘れられない「Ooga Jaka Ola give me beat」といった歌詞が印象的な、夏にぴったりの1曲です。

CHECKMATE

ユノのソロナンバーです。
セクシーなダンスが魅力的な1曲となっています。

Crazy Life

こちらもユノのソロナンバーです。

WILD SOUL

チャンミンのソロ楽曲です。
チャンミンの高音が冴えるロックなナンバーです。

野王OST

ユンホが出演したドラマのOSTです。

パラダイス牧場OST

チャンミン主演のドラマのOSTです。


♪東方神起の楽曲をもっと見る

WAKE ME TONIGHT

『WAKE ME TONIGHT』のタイトル曲。
JYJが日本でリリースした待望の初シングルです。

Get Readyほか

JYJの前身、JUNSU/JEJUNG/YUCHUN
(ジュンス、ジェジュン、ユチョン)時代の楽曲です。

Maze

ジェジュンのソロ楽曲。
様々な大物アーティストを手掛けて来た故園田凌士氏が作詞したロックナンバーです。

My Girlfriend

ユチョンが自ら手掛けた自身のソロ曲。
全編英語で、実体験を元に描かれたと言われているムーディーな1曲。

COLORS ~Melody and Harmony~ほか

東方神起時代にジェジュン&ユチョンの2人で歌われた楽曲です。

守ってあげる

『ボスを守れ OST』に収録された劇中歌。
ドラマにも出演したジェジュンが歌っています。

屋根部屋のプリンス

ユチョン出演ドラマのOSTです。

匂いを見る少女

ユチョン出演ドラマのOSTです。


♪JYJの楽曲をもっと見る

美人(BONAMANA) Japanese Version

日本での本格活動開始第1弾シングルです。

SORRY,SORRY(韓国語ver)

手を擦り合わせるダンスが印象的な1曲です。

別れ 簡単なの?【原題:Heartquake】(featuring 東方神起 U-KNOW & MICKY)

ユンホとユチョンがフューチャリングで参加した貴重な1曲。

Raining Spell for Love

第7集に収録。愛の儚さを雨で表現しており、雨の日に聴きたくなるような雰囲気のある1曲。

MAMACITA -AYAYA-(Korean Ver.)

第7集のタイトル曲。メンバーの名前を歌詞に使うなど手の込んだ楽曲になっています。

プレジデントOST

ソンミン出演ドラマOST。


♪SUPER JUNIORの楽曲をもっと見る

お元気ですか

『九家の書 ~千年に一度の恋~ OST』に収録。元々歌手志望であっただけに、他のアーティストにも劣らない歌唱力!自身が演じたキャラクターにも通じる悲しい恋心を歌った1曲です。

抱きしめたい~ロマンスが必要~OST

チェ・ジニョクが出演したドラマOST。


♪チェ・ジニョクの楽曲をもっと見る

君も僕と同じならば

ドラマ『結婚の裏ワザ』OSTに収録されています。彼女を想う気持ちを甘い声で歌いあげています。

Love Like This(君のもとへ)

『SS501 Best Collection Vol.1』にも収録されている、SS501を代表する名曲です。


♪キム・ヒョンジュン(リダ)の楽曲をもっと見る


♪SS501の楽曲をもっと見る

>> 男性アーティスト一覧へ

>> 特集一覧へ

>> TOPへ戻る